儒教の経典

 ALL モード 
文章中の空欄( ア )に入れる人の名として正しいものを,次のうちから一つ選べ。
「大同」は,儒教の経典の一つ(4)『礼記(らいき)』に見える言葉で,洪秀全,康有為,孫文らが,自らの目指す理想社会の姿をこの「大同」という言葉で表現した。
文化大革命の後,改革・開放政策による中国型社会主義の建設を推進した( ア )は1979年に,民衆生活の水準を「小康」まで引き上げることが当面の目標だと述べたが,その「小康」は,「大同」に到る前の段階として,同じく『礼記』に登場する言葉である。

アジア史の問題次の問題
ツイート