匿名ユーザーさんの質問

2012年08月09日
近年の数学のセンター試験は ⅡBの難易度が高いと聞いています。 ですが自分は三角関数、対数関数数列が苦手で、基礎から復習が 必要な感じです(__) そこで、基礎から復習できて センターでも通用する力のつく ような参考書を買おうと思って いるのですがお薦めの参考書は ありますか? それとも、やはり教科書を使っての復習から始また方がいいのでしょうか? センターでは八割は取りたいと 考えています。 回答をお願いしますm(__)m
先生

先生の回答

2012年08月09日
数学で大切なのは、公式を理解しつつ覚えていることと、それを問題に適用できることです。
なので、三角関数や数列の公式を覚えられていない、または公式を覚えている自信のない場合は、教科書を参考にして公式を覚えるところから始めて下さい。

公式とその使い方がわかったら、今度は演習です。
参考書というよりは問題集になりますが、実教出版から出ている「10日あればいい」シリーズがお勧めです。
この問題集は割りと安めで薄いので、その名前の通り短期間で出来ますが、センター試験や個別試験でも使えるポイントが上手くまとまっています。

この問題集が完璧になったら、もう少し難しめの問題集にも挑戦してみて下さい。実際に本屋さんに行ってみて、自分でもやりきれる難易度・分量(と言っても簡単すぎないもの)の問題集を選ぶといいと思います。
数学(勉強計画)の質問
ツイート