匿名ユーザーさんの質問

2012年05月28日
はじめまして。 これからご指導よろしくお願いします。 質問なのですが、 問題集を繰り返し使うときに、書き込みがない方が良いですか? 英語では単語の意味、古文では助動詞などの意味、現代文では線引きのことなんですが… 解きなおすときどっちの方が、頭に残りやすいんでしょうか。
先生

先生の回答

2012年05月28日
参考書なら,書き込みはどんどんしていった方が記憶に残りやすいですし,大いにやっていくべきなのですが,問題集の場合はちょっと悩みますね。

改めて解くという場合には,書き込みのないものを使った方がよいです。以前解いたことのある痕跡が残っていると,学習効果は半減してしまいます。
ですので,単語や助動詞などの意味は,別でノートを作ってまとめていくのがよいでしょう。
間違えたところや,問題集をやっていく中で出てきた新しい知識をまとめるノートを作るとよいですね。

ただ,問題を解いている最中に書き込むことが必要なものもありますね。
たとえば長文読解で問題文に線が引いてあったりすると,再挑戦の際にもそれに引きずられてしまいますので,まっさらなものを用意する必要があります。

解決策としては
・解く時はコピーして解く
・問題集の2冊目を買う
いずれにしてもお金がかかってしまいますが,ちょっとかじってやめてしまう参考書を何冊も買うよりはよっぽど効果が高いということを考えれば,惜しい出費では全くありません。

赤本・過去問・参考書・問題集の使い方の質問
ツイート