ぴろさんの質問

2015年11月11日
単糖類、二糖類、多糖類をそれぞれ覚えるのが大変です。センターや、二次でもしっかり頭に入れとかないとダメですよね?上手い方法はありますか?
先生

先生の回答

2015年11月11日
以下の順におさえていくと覚えやすいと思います。

まず全ての基本、単糖類です。単糖類は、それぞれ構造の違いをしっかり覚えましょう。化学式だけでなく構造式を覚えるようにして下さい。それも、漫然と形を眺めるだけではなく、グルコースとフルクトースの「違い」、α-グルコースとβ-グルコースの「違い」をしっかり言えるようにしておくことが大事です。頭に構造式のイメージが浮かぶようになっておくとよいですね。

次は二糖類です。これは単糖類の組み合わせなので、単糖類を覚えてからの方が理解がぐっと楽になります。何と何がどのように組み合わさっているのかを把握しましょう。そして、それぞれどのような性質があるのかを、構造と絡めて覚えましょう。

最後に多糖類。これは形をイメージするのが難しいので、何が組み合わさっておりどんな性質があるのかを覚えておけばよいでしょう。

「構造式」「性質」「反応」といったことは、全てが関係しています。バラバラに箇条書きで覚えるのではなく「この形だからこの性質がある」というふうにできるだけ覚えるようにしましょう。そのためには、単に暗記をするのではなく、資料集で絵を見たり、箇条書きのまとめだけでなく「文章」もしっかり読むようにしましょう。色々なものを見ると覚えることが増えて大変そうに思えるかもしれませんが、記憶をたどる糸口が増えるわけですからむしろ記憶の助けになります。

あとは、マイナーなものは後回しにしてもよいでしょう。有名な糖類をしっかり覚えてからの方が楽に覚えられます。
また、何か覚えにくいものがあったら聞いて下さい。
化学の質問
ツイート