なさんの質問

2015年01月18日
昨日センター試験を受験しましたが、自己採点したら全然点が取れませんでした。日東駒専クラスで一般試験に合格するには、過去問を含め何の対策をすればいいでしょうか?
先生

先生の回答

2015年01月18日
センター試験、おつかれさまでした。よくがんばりましたね。

これからやるべきことは、まずは「目標とする学校を決めること」です。日東駒専といっても幅広く、試験科目も傾向も違いますし、入学してからの環境もずいぶん違います。自分のレベルに合っているから、受けられるから、というだけで受験する学校を決めてもイマイチやる気が出ないと思います。

負けた気持ちのままで勉強しても成果は上がりません。行きたいと思える要素がひとつでもある大学を探し、新たな目標を立て、センターの失敗は繰り返さないぞ、今度は成功させるぞという前向きな気持ちでスタートを切ることが一番大事です。

具体的な試験対策ですが、実はセンター前とほとんど変わりません。センターが終わると各々が受ける大学の個別対策をするようになり、「どんな問題が出るのか?」「その問題を解くためにはどう対策すればいいのか?」と考えることが多くなると思います。それ自体はとても重要なことですが、注意しなければならないのは、それだけではセンターの自己採点で浮き彫りになった自分の弱点がそのままになってしまうということ。
今後の試験でも、同じ弱点がそのまま確実に足を引っ張ることになるわけです。

例えば英語なら、わからない単語が多くて英文が満足に読めなかった場合、今後の試験でも同じ事態になりがちです。ですから、英文を読みまくるか単語帳をやるかなどして語彙量を増やしていくことは続けてゆく必要があります。これは、どこを受けるかに関わらず必須です。

もちろん過去問対策も非常に重要です。志望校が決まったらすぐにでも過去問を手に入れ、解いてみること。そして、間違えた問題を「その問題だけでなく」周辺分野まで含めて復習の対象とします。過去問とほとんど同じ問題が出ることもありますし、そうでなくとも、同じ分野から出題されることは非常に多いです。

過去問と同じ問題が出たら絶対解けるように反復演習すること、そして周辺分野の知識を問われても解けるようにすること。これがやるべき対策となります。
「全然違う分野の問題が出るかもしれないじゃないか」と考えるかもしれませんが、勉強の順番としては後回しです。むしろ、出題されていない範囲はひとまず安心して脇に置いておいてください。

具体的に、この科目のこの分野が弱いがどう克服すればよいか、何の参考書を使えばよいか、といったことは、また改めて質問していただければと思います。

しっかり対策すればあなたは合格できます。
また気軽に、なんでも質問してください。
勉強計画(2次試験直前)の質問
ツイート