ななしさんの質問

2014年12月30日
化学を勉強するとき間違えた問題の解説はノートなどに書いたほうが良いのでしょうか? 化学の成績の良い友達は解説読むだけだそうですがわたしの場合それだと覚えたか不安です しかし解説をノートなどに書いていると時間が掛かってしまい効率が悪いのではないかと心配になります
先生

先生の回答

2014年12月30日
最終的には問題が解けるようになっていればよいのですが、解説を読んだだけで次回から正解出来る人もいますし、ノートに丁寧にまとめても次また間違える人もいます。

大事なのは問題を解き直しているかどうかです。解説を読みながら問題を頭の中で解き直すことができれば、それだけで力になります。次に挑戦するときの正解率も上がるでしょう。
ノートにまとめるという行為が、ただ手を動かしているだけで頭を使わないものであれば、それは解き直したことにならず、時間の浪費になる可能性があります。

もちろん、複雑な問題は1回ノートにまとめたほうが整理されて理解しやすくなることもあります。ただ、「解き直し」と「ノートのまとめ」は別の行為だということです。

頭を使った「解き直し」は必須、ノートまとめは必要なときに行う、と考えるのがよいでしょう。
化学の質問
ツイート