匿名ユーザーさんの質問

2011年11月15日
今、旺文社の化学標準問題精講をしているのですが、難しくてなかなか進みません。この参考書の前には、文英堂のサブノートの1と2をしました。そこで、標準問題精講の前に、もう少し基礎的で短期間で完成する問題集をしたいと思っているのですが、何がいいでしょうか?志望校は神戸大学です。よろしくお願いします。
先生

先生の回答

2011年11月19日
サブノートの後に標準問題精講では、かなり距離もあり難しいでしょう。

神戸大の化学は、受験用の化学として典型的な問題で、対策も立てやすいです(逆にライバルも勉強しやすいといえます)。最終目標としては、数研出版から出ている「実戦化学I・II重要問題集」がきちんとマスターされていれば十分です。
(神戸大は有機化学の比率が非常に高いので、余裕があれば駿台文庫の「有機化学演習」のようなものをやるのもよいです。)

あと、もうお持ちかもしれませんが、辞書的に使う参考書を何か1冊利用することお勧めします。

標準問題精講は、東大、京大などの、かなりひねくれた問題への心構えにはよいと思いますが、志望校と照らし合わせると最適とはいえないでしょう。

いたずらに難しい問題をやる必要はないので、「試験場でも再現できるような学習」を心がけてください。医学部でしたら、まずセンターですから。
化学の質問
ツイート