匿名ユーザーさんの質問

2011年11月13日
生物の勉強法がわからなくなってしまいました。基礎的な知識はあると思うのですが、過去問などを解いても、基礎の部分でさえ間違えてしまい、ましてや応用問題など解けるはずもなく、センターまで時間がないのに、どうすればいいのでしょうか? もう一度基礎からやろうと思ったりもしているのですが、その選択は正しいのでしょうか?
先生

先生の回答

2011年11月15日
基礎から学び直すという選択は,よい判断だと思います。
ただその際,教科書をはじめから順々に読むのでは芸がないというか,効率が悪いですね。点を伸ばしたい単元をひとつずつ学んでゆくとよいとでしょう。発生なら発生,遺伝なら遺伝を集中的にやり,ある程度完成したら次に進むというやり方ですね。

それも,勉強する→問題をやるという順番でなく,逆がよいでしょう。問題を解いて,わからなかったら答えを見るのではなく,教科書や参考書,図表,用語集を使って答えを導き出します。よく間違える箇所は「基礎ができていない箇所」なので,その単元を基礎から学びなおす場合もあるでしょう。
こうすると,わかっている箇所を重複して勉強することなく,得点アップにつながる勉強に終始することができます。

基礎があやふやな単元では,検索するのに時間がかかってしまいますが,やっていくうちに何がどこに書いてあるのかわかるようになっていきます。よく間違える箇所は,何度も検索することになりますから,「これ前にも調べたな」と思い印象に残りやすくなります。何回も同じ所で間違えてもそれが人間ですから,へこたれず挑戦しましょう。

この方法は自分のレベルを知るためにも有効です。検索してすぐ出てくることを覚えていなければ,それは基礎ができていないことを表します。センターにはかなりマニアックな知識を問う問題が1~2問含まれていたりしますが,そういう問題は検索も難しいのです。まず,検索してすぐ出てくるような基礎問題を間違える単元を,重点的に学び直して下さい。
生物の質問
ツイート