匿名ユーザーさんの質問

2012年11月01日
センター数学で8割とりたいと思っています。今はⅠA、ⅡBともに6割くらいです。 今は学校でもらった "進研[センター試験]対策数学重要問題演習" をやっているのですが ところどころ解法が分からなかったり、解答を見てもナゼそうなったか分からない問題があります。 なのでセンター対策にもう一冊、問題集や参考書を買おうと思うのですが、河合やベネッセからでている全統マークや駿台マークの過去問か、センター数学が面白いほどわかる本、和田式センターなどだと、どれが今の状況に合っているのでしょうか? 過去問の方は本屋でパラパラみてみましたが、解説も丁寧そうで良さそうでした。 ですが、面白いほどわかる本、和田式などは置いてなかったので、どんなものかわかりませんでした。 これらの参考書はどうなのでしょうか?
先生

先生の回答

2012年11月01日
問題を解く時点でわからないのはしょうがないですが、答え合わせの段階で解説に書いてある解法がよくわからない場合は、まず教科書を読むようにしてください。

得点率を上げるには類似問題集を解くのが一番早いと思いますが、公式などで覚えきれていないところが多い場合は後者の面白いほどわかるシリーズなどをやる方がお勧めです。

面白いほどわかる本は確かにわかりやすいけれど、ごちゃごちゃしているという意見をよく聞きます。和田式の方は細かく解き方の指導が書いてあるようなので、本当にわからない人向けなようです。

個人的には実教出版の10日あればいいシリーズもお勧めですが、やはり自分の目で確かめて、いいと思ったものをしっかりやりきることが大切だと思います。
数学(勉強計画)の質問
ツイート