物体に働く加速度

 ALL モード 

水平な地面に停めたクレーン車で,荷物をつり上げて移動させることを考える。
このクレーン車は,図のように,質量$M_{1}$の車体部と長さ$L$で質量$M_{2}$の一様なアーム(腕の部分)からなり,車体部はその中心から$l$の距離にある前後の車輪で支えられている。
アームは車体部の前後方向に平行な鉛直面(図の紙面)内でのみ運動し,アームが鉛直方向となす角度${\theta}$が変化する。ただし,${\theta}$の変化以外にクレーン車の変形はなく,ロープは質量が無視でき摩擦なく動くものとする。また,上端からロープでつる荷物の質量を$m$とし,重力加速度の大きさを$g$とする。
ロープを巻き上げて,ある高さで静止していた荷物を鉛直につり上げた。
時刻$t$における荷物を引き上げる速さ$v$が下図のように変化したとき,ロープの張力$T$の変化を表すグラフとして最も適当なものを,うちから一つ選べ。

運動・エネルギーの問題次の問題
ツイート