ド・モルガンの法則

 ALL モード 
次の空欄に当てはまるものを選べ。$a,b$を実数とし、$a$と$b$に関する条件pを次のように定める。
p: $a,b$はともに有理数である。
このとき,条件pの否定$\bar{\text{p}}$は$\fbox{?}$
数と式の問題次の問題
ツイート