レヴィンジャー

 ALL モード 
心理学者のレヴィンジャーたちは,対人関係の段階を,関係の深さに応じて,無接触の段階(お互いに接触もなく,認知していない)から,深い相互作用の段階(相互の関係は確固たるものとなり,共通したコミュニケーション行動がとられる)までの六つの段階に分類している。
次のA~Dは,それらのうち四つの段階の対人関係の深さを説明したものである。人間関係が深まっていく順序として最も適当なものを,下のうちから一つ選べ。
A お互いのことを知っているが,形式的なコミュニケーションにとどまっている。
B 相手は自分のことを知らないが,話しかければ対応してくれると期待している。
C お互いの態度や価値観などが類似し,共通の規範を形成するようになる。
D 相手に対する親密感が増し,自分の気持ちを次第に打ち明けるようになる。

青年期の課題の問題次の問題
ツイート