ある財の市場

 ALL モード 
ある財の市場における均衡の変化について考える。次の図は,この市場が当初,価格P1と数量Q1で均衡していたことを示している。いま,人々のこの財への嗜好(しこう)が高まり,どの価格においても需要量が増加した。ただし,供給曲線の位置に影響を及ぼす要因の変化はないものとする。このとき,新たな均衡における価格と数量の組合せを示す点として最も適当なものを,次の図中のうちから一つ選べ。

経済のしくみの問題次の問題
ツイート