惑星誕生の歴史

 ALL モード 
今からおよそ( ア )億年前に,ガスや塵(ちり)からなる星間物質が原始太陽の周りを回転しながら,しだいに円盤状に集積した。そのなかで直径1~10km程度の多数の( イ )が形成され,それらが衝突・合体を繰り返して,原始惑星が誕生した。
前の文章中の( ア )( イ )に入れる数値と語の組合せとして最も適当なものを,次のうちから一つ選べ。
地球の活動の問題次の問題
ツイート